ホームへ
 【ほこら舎通信バックナンバー 】

top_cyan
※メルマガ登録、解除&バックナンバーリストはこちら
ほこら舎通信091 緊急!本日TOKYO FMにてオンエア!!(2015年5月24日発信)


━━━━【HEAD LINE】━━━━━
1.TOKYO FMにて本日13時から!
2.赤坂BLITZチケット5月9日発売開始!
3.平田輝ライブ<四ッ谷・吉祥寺>
4.♪Vol.58「いい曲、持ってこい!」
━━━━━━━━━━━━━━━━
うがみんしょーら!平田輝です。

7/24の赤坂ブリッツまであと2カ月!
と思ったら、
よっっしゃ!という気持ちとヤバイ!という気持ちが
同時に襲ってきました(汗)

というのも、
舞台監督など決まって着々と
いい感じなのですが、
チケットはまだ半分も売れていませんからねー(^_^;)

やっぱ無謀なことしてるのかな\(◎o◎)/
と思いつつも、あと二ヶ月!
みなさん、本当にどうか応援よろしくお願いします!(`◇´)ゞ

ということで、コラムとともに
ご一読いただけたら幸せです!

━━━━━━━━━━━━━━━
本日TOKYO FMにて13時から!
━━━━━━━━━━━━━━━
小山薫堂氏がパーソナリティする
TOKYO FMのジャパモンにて
何やら、僕の曲をかけてくれるようです!

TOKYO FMにて5/24本日13時オンエア!
是非ともお昼のひとときに聴いてやってください!

━━━━━━━━━━━━━━━━
赤坂BLITZチケット5月9日好評発売中!
━━━━━━━━━━━━━━━━
600枚中現在、実売で230枚程度売れています。
今であれば、まだいい席を確保できるかも!

■ローソンチケット    
Lコード:79113    
0570-084-003            
         
■チケットぴあ     
Pコード:254-557    0570-02-9999            
         
■e+(イープラス)     
http://eplus.jp 
(携帯・パソコン同アドレス)                
DISK GARAGE        
http://www.diskgarage.com/getticket/            

■お問合わせ    
DISK GARAGE 
050-5533-0888(平日12:00〜19:00)

団体で購入の際は、ご連絡お待ちしています!
http://hokorasya.jp/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━
♪平田輝ライブ<四谷・吉祥寺>
━━━━━━━━━━━━━━━━
♪5月29日(金)四谷・Doppo
出演:Hot Kuma、浅野孝已x平田輝
開場:18:30開演:19:30
CHARGE予約¥3,000 当日¥3,500
(共に1DRINK¥600)

♪6月7日(日)吉祥寺・曼荼羅
出演:平田輝×池田和也、クロスロード
開場:12時 開演:12時30分
前売 ¥2,500 (別途1DRINK)

奄美も6/25と6/26に決定!

※詳細・予約は以下より。
http://hokorasya.jp/i/band.shtml

※会場では赤坂ブリッツのチケットも販売されます!
どうか今後とも応援よろしくお願いいたします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ゆんきゃぶらせて!Vol.58(平田輝)
「いい曲、持ってこい!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「いい曲、持ってこい!」
20代最初に入った音楽事務所にそう言われて、
必死で曲を作り、何曲も持っていった。

ちなみに、「ラララ」で歌ってもっていったので
歌詞はついてなかった。

その事務所にいた1年間真剣に考えて作り倒したけど
結局1曲も採用されずに事務所をやめた。

もちろん、あの時の試練があったからこそ
今があると思っているけれど
今、また「いい曲って?」と悩んでいる。

というのも、
1/16の渋谷マウントレーニアでみんなの前で
7/24の赤坂ブリッツにあわせて
それも小山薫堂氏に歌詞を書いてもらい
曲を作る、とそう宣言した。

それから3月の終わりに
曲を3曲ほど作って薫堂氏に聴かせたが
薫堂氏は、首を縦に振らなかった。

「悪くはないけどピンと来ない」
そういう感じだと思う。

しかし、そこであの時の記憶が蘇った。
「いい曲って?」(苦笑)

これまで依頼を受けた曲、例えば舞台用の曲
「さらば友よ」「男たちのバラード」など
だいたい1カ月ぐらいで
曲が浮かんだ時、確かな手応えを感じた。

大山登山マラソンのテーマソング
「走るためにうまれてきた」は依頼から4カ月かかったが
サビを思いついた途端、ガッツポーズした。

いつ、誰のために、どんな場面で使われる曲なのか、
条件があればあるほど作りやすい。
つまり「いい曲、持ってこい!」が一番、難しい。

それに、これまでの曲は、
メロディと歌詞がほぼ同時に浮かんでイメージ先行なのだ。

今回は薫堂氏が歌詞を書くので
以前の音楽事務所に持っていった時のように
最終的には「ラララ」だけで作ることになり
20代のあの時となんとなく似ている。
時代は繰り返すのか(苦笑)

とはいえ薫堂氏と二度ミーティングして
先週ようやくもう1曲作って薫堂氏に送ってみた。

「ピンとこない」
またそう言われたら、どうしよ(苦笑)
回答はまだない!
(海外に行っていて忙しいらしい)

続きをまた報告します!

――――――――――――――――
最後までお読みいただきありがとうございました!
みなさまが今年も「ほこらしゃ」でありますことを!
2015年のテーマは「ひとつになろう」!
――――――――――――――――
ほこら舎通信の購読の解除を希望される方は、以下のURLにて解除できます。
http://hokorasya.jp/contact.html





top_cyan


★☆AKIRALAND RECORDS in 「ほこら舎」☆★
奄美の魂をもった唄とリズムを心地いい風に吹かれながら
お酒片手にお楽しみください!