ホームへ
 【ほこら舎通信バックナンバー 】

top_cyan
※メルマガ登録、解除&バックナンバーリストはこちら
ほこら舎通信044 平田輝バンド復活目前!ネリヤ☆カナヤ始動!(2009年3月3日発信)

―――――【HEAD LINE】――――――――
1.平田輝バンド情報<東京>
2.ネリヤ☆カナヤ情報<東京>
3.♪ゆんきゃぶらせて!VOL.17(平田明)
―――――――――――――――――――
ほこら舎ミュージック♪平田アキラです!
暖冬といっても東京は今夜は雪になってきました。「今夜ビートルズが…♪」なんて歌っちゃいますか(笑)東京は雪に弱いから電車などがストップしたりしてこれがやっかいなんですな。それでも雪は好きなんですねえ。南国人としては降ってくれたほうが嬉しいかな?
では、そんな寒さをもふっとばす(?)情報をどうじょ!
━━━━━━━━━━━━━━
♪新・平田輝バンドライブ情報
━━━━━━━━━━━━━━
復活ワンマンライブ直前!
♪2009年3月6日(金)
場所:南青山MANDARA
開場:18:30 開演:19:30
チケット:\3,000(1ドリンク付)
※残席残り少なくなってきました。当日券だと立ち見の可能性もありますので予約はお早めに!
http://hokorasya.jp/i/band.shtml
【見どころ】
リハーサルは順調!とにかくじっくりとお聴きいただけるも楽しいライブになりそうな予感!そして舞台「MEN&MAN〜男たちのSADAME〜」の主題歌「永くどこまでも続く道」をひっさげて、新旧交えての選曲に大盛り上がりのライブになりそう!サプライズゲストも!
━━━━━━━━━━━━━
♪ネリヤ☆カナヤライブ情報
━━━━━━━━━━━━━
2009年初のイベント出演決定!そうそうたるメンバーです!

♪3月21日(土)全労済文化フェスティバル2009
あまみエフエム ディ!ウェイヴ プレゼンツ「あまん夕」
会場:全労済ホール/スペース・ゼロ
(東京都渋谷区代々木2-12-10全労済会館B1)
出演: 中村瑞希/ハシケン/ネリヤ☆カナヤ/我那覇美奈/中孝介
開演時間:18:00(開場は開演の1時間前)
料金: 全席指定 4,000円(前売)/4,500円(当日)
【チケット取り扱い】
アーマイナープロジェクト
http://www.a-mp.co.jp/index.html
スペース・ゼロチケット
https://www.spacezero.co.jp/ticket/index.html
チケットぴあ http://t.pia.jp/(Pコード 315-807)
【お問い合わせ 】
(有)アーマイナープロジェクト 0997-53-2202
全労済文化フェスティバル事務局 03-5731-2697

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ゆんきゃぶらせて!VOL.17(平田明)
「成功と幸せの違い」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人生はいろんなことが起こる。
でも捨てたもんじゃない、とようやく思えるようになってきた。

ぼくはいい友人をたくさん持っている。
その中でも最近自慢できる奴は、先日米アカデミー賞外国語映画賞を受賞した「おくりびと」の脚本を書いた小山薫堂氏。映画は大ヒットしている通りすばらしいもので、薫堂氏らしいあったかい脚本だった、と生意気にも思う。

彼は高校時代の同級生なのだけど「ヒラタがいたから今のぼくがある」と本や雑誌、テレビ&ラジオ、講演などでいい続けてくれている。簡単に言うと「高校の時に日大芸術学部の受験票をくれたから今がある」という。

実はそんなことは僕自身ぜんぜん忘れていて、それをいまだに思ってくれているこの小山薫堂氏こそ凄い奴だと思う。そして何かあるごとに僕の曲をテレビやラジオなどで紹介してくれている。感謝しなきゃいけないのはこっちだよね(苦笑)

人は一期一会。そのチャンスを生かすも殺すも本人次第。そして、ローマは一日にしてならず。
彼が取ったオスカーだって、彼が長年培って彼なりに苦労して自分で頑張ってもぎとったもの。ぼくは何もしていない。でも、いつ会っても変わらぬ、気取らずいたずら好きの小山薫堂氏。それが一番嬉しいかな。友達っていい。オスカーをはじめ様々な賞を心から祝福したい。

一方のぼく。今年45歳になる。
音楽で成功することを夢見てきたけど、薫堂氏の成功とは裏腹に、なかなか思うほどうまくいかないまま、ここまで来てしまった。まだやってるのか、と思う人もいるかもしれないけど、最近、CM音楽や舞台音楽をやらせていただき、つくづく好きなことができるって幸せだと感じている。

成功してはいないけど幸せ。これって意外と悪くない。もちろんまだ成功したいと思ってるからこれで満足しているわけではないけど、ぼくの音楽を聴いてくれる人がいること。必要と思ってくれる人がいること。生かされている自分がいる。ありがたい、と手をあわせたくなる。

100年に一度といわれる大不況でみんな先行き不安かもしれないけれど、戦争のない平和な日本に生きているだけでもめっけもの。「頑張った分だけ必ず未来がある」と伝えたい。もっと言わせてもらうと、「お金じゃないよ!好きなことができるって幸せなんだよ」と言いたい。もちろん、お金があるにこしたことはないけれど、生活できる程度でいい、とこの年齢になってつくづく思う。

それに健康であることも凄くありがたい。ぎっくり腰をやって動けなくなった苦しんだから尚更思う。

人生は、裏切り裏切られ、紆余曲折、山あり谷あり、波乱万丈。いろんなことがあったし、きっとこれからもあるだろうけど、誠実につきあった人間とは今もすばらしい人間関係を築けている。人生は捨てたもんじゃない。夢を追うのに年齢など関係ない。あきらめなければ必ず願いは叶う!と立証したい。

こうやって言えるのも、約3年ぐらいの長いトンネルからようやく抜けだせた気がしているからこそ。いろんな人を傷つけ、いろんな人に支えられ、謝罪と感謝を!みんなに成功の秘訣は伝えられないけど、幸せのヒントは伝えられる。そんな音楽を続けていきたいなあ。

これが、8年ぶりにソロでワンマンライブができる現在のぼくの心境です。応援していただき本当にどうもありがとう!そしてこれからもよろしく!3月6日(金)は、飛び切りいいステージすることをお約束します!
――――――――――――――――
最後までお読みいただきありがとうございました!
みなさまが「ほこらしゃ」でありますことを!
2009年のテーマは「笑う門には福来る」!
━━━━━━━━
※購読の解除方法
━━━━━━━━
ほこら舎通信の購読の解除を希望される方は、以下のURLにて解除できます。
http://hokorasya.jp/contact.html


backnumber043 >>

top_cyan


★☆AKIRALAND RECORDS in 「ほこら舎」☆★
奄美の魂をもった唄とリズムを心地いい風に吹かれながら
お酒片手にお楽しみください!