ホームへ
 【ほこら舎通信バックナンバー 】

top_cyan
※メルマガ登録、解除&バックナンバーリストはこちら
ほこら舎通信035 復活!伝説のバンド!(2005年10月19日発信)

―――――【HEAD LINE】―――――
1.平田明情報<東京>
2.ネリヤ★カナヤライブ情報<東京>
3.ゆんきゃぶらせてVOL.13(平田明)
――――――――――――――――
ほこら舎ひらたです。2月になってしまいました。遅い「あけましておめでとうございます」ですいません(苦笑)。実は年末年始と完全に風邪で寝込んでしまいまして(泣)でもおかげで今は復活!元気元気!いえい!<無駄な明るさ?(笑)いやいや今年もますます持って盛り上がっていきましょ!よろしくお願いいたします。

しっかし、今年の冬は本当に寒いですねえ。早く春が来ないかなあ。みなさん、どうかご自愛下さいね。さて今回のコラムは毎年恒例「今年の抱負」をちょっと偉そうに長々と語ってます(苦笑)ライブ情報とあわせて是非ともご覧あそばせ。
━━━━━━
♪平田明情報
━━━━━━
♪2006年2月9日〜2月12日「石川五右衛門」
作・演出 脇坂奎平
場所:吉祥寺シアター
開演: 【見どころ】
役者デビュー?いやいや出演するわけではありません(笑)舞台用のメインテーマ曲に初挑戦します。まだ脚本を8割がた読んで舞台リハを少しみたぐらいでこれから僕自身最後の仕上げに入るところなのですが、初挑戦なこともありはたしてOKをもらえるのか(苦笑)お近くの方、ぜひ!

━━━━━━━━━━━━
♪ネリヤ☆カナヤライブ情報
━━━━━━━━━━━━
♪2006年2月28日(火)「奄美まるごといも〜れ祭り2006 in 渋谷」
場所:渋谷O−EAST
Open/Start 17:00 全自由席¥3000-(1drink付)
【出演(順不同)】
朝崎郁恵、里アンナ、松元良作、山下聖子、 YURIA、偵一馬、ネリヤ☆カナヤ、etc 【見どころ】
昨年9月にあった椿山荘イベントを今度は渋谷のライブハウスでやるそうです。物産展+ライブって感じでこれはちょっと面白いことになりそうなイベント!平日だしどうせなら奄美ファンならずとも仕事帰りにぜひお立ち寄りくださいまし!いえい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ゆんきゃぶらせて!  VOL.13(平田明)
「今年の目標?ワイドキャパ?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年に突入しましたね。昨年は、みなさんにとってどういう年でしたか?今年は、どういう年にしましょね?

ぼくにとって2005年は振り返ると準備の年であり態勢を整える年でした。厄年のせいか身体が疲れやすかったり体調不良だったりもしました。とりあえずプライベートな事情もあったりぼくの体調も万全でなかったので、ネリカナやソロなどの音楽活動は最小限に抑えたのだけど、前半は忙しく、中盤は疲れが出てきたので少し休み、ゆっくりとできた時間に人生を振り返り、後半「そろそろまじめに働くべ」とやる気になって仕事に就いたところに、そいつらは「待ってました!」といわんばかりに襲ってきやがったのでした。

想定外(う!彼も逮捕されて封印?)のことが色々と。面倒だと思ったことが次々と。ぼくの経験の中でもトップクラスの忙しさ&大変さで、なんで今更とか、なんでオレばっかとか「ふてくされる自分」「いじける自分」がいたのも事実で、目を伏せて無視でもしたらそれがなくなるんじゃないかとちょっと思ったりもしたけど、でも待ってるんだよね、そいつは(苦笑)それも待ってるうちにどんどん高く高く積み上がって行くわけで…

経験上、逃げてもおっかけて来るのはわかってたし、しょうがなく歯を食いしばって正面から戦うことに。すると、乗り越えるまで確かに大変ではあったけど、クリアすると不思議にいい方向へ向き出すもの。これは試練だったのか、と後でその意味がわかるんだねえ。

一方、本当の限界までくれば「すいません、神様。ぼくはもうダメです」と祈ると霧が晴れたかのようにその壁はなくなってしまう、と何かの哲学本に書いてあったのだけど、まさにそれも実感した。自分でもびっくり。俺は超能力者かも、とさえ思った(笑)困難は乗り越えられる人間にしかこない、と友人も言っていたな(笑)

うむ、そうなんだね。一生平和になんか生きられない。人生は大変なことだらけで、それが当たり前なんだなあ。だとすれば、それを楽しんでクリアするしか面白く生きる道はないわけで、実はこれ、昨年のコラムでも書いていた。そうか、ぼくの人生の最大の目標は「人生を楽しむ」ことだったことを思い出しそして思った。「つまらない時間を費やした。とっととやれば良かった」(苦笑)

というわけで、2005年は、これまで生きてきた総括のような経験ができ、いろいろと考えることができて、次の10年のためにとても有意義な1年だった、と良いほうに考えることにした(笑)すると、2005年初頭に掲げたボクのテーマ「ポジシンで行こう!」に行き着いた感じがして、「なるほど!」とぼくの中でつながった感じがした。単なる思いつきで掲げたテーマだったのにも関わらずやはりそれは昨年のぼくに必要なことだったようだ。そう!「閃き!」「インスピレーション!」いわゆる「直感!」。これが大事なんだな。でも欲があると直感は働かないんだよね。これが難しいところ。直感をうまく働かせる方法とは?波乱な人生を楽しむために必要なものとは?

答えは、自分の中のキャパシティの問題だと思う。いわゆる精神力って奴。これは教えてもらって身につくものでもなく経験値で養うしかないんだろうけど、ボクも40にもなってそこそこ経験したわけだから、そこそこのキャパシティはあるはずだが(苦笑)未だに短気は出そうになるし(汗)、食っていくための仕事とライフワークである音楽を両立させるのも、正直ギリギリな感じ。

だから今年の僕のテーマは「気持ちのキャパシティを大きくしたい!」。略して「ワイドキャパ!」。奄美島唄の大御所、坪山豊師匠の「ワイド節」のパクリっぽいけどね(苦笑)目指すところは、シンガーソングサラリーマンだ!いえい!(笑)

そういうわけで、今年2006年も昨年に引き続き「下準備したことが後ですべて活きる」と信じて、これまでやってきたことや新しい挑戦を続けていきたい。密かに地道に作り続けているぼくのソロアルバムももうちょっとで完成しそうだし、今年はぼくのニューバンド結成も、もちろんネリカナも頑張っていきますぜ!みなさん、2006年もどうか応援よろしくお願いいたします!

――――――――――――――――
最後までお読みいただきありがとうございました!みなさまが「ほこらしゃ」であり ますことを!
━━━━━━━━
※購読の解除方法
━━━━━━━━
ほこら舎通信の購読の解除を希望される方は、以下のURLにて解除できます。
http://hokorasya.jp/contact.html


backnumber035 >>

top_cyan


★☆AKIRALAND RECORDS in 「ほこら舎」☆★
奄美の魂をもった唄とリズムを心地いい風に吹かれながら
お酒片手にお楽しみください!