ホームへ
 【ほこら舎通信バックナンバー 】

top_cyan
※メルマガ登録、解除&バックナンバーリストはこちら
ほこら舎通信035 復活!伝説のバンド!(2005年10月19日発信)

―――――【HEAD LINE】――――――――
1.伝説のバンド復活ライブ情報<東京>
2.ネリヤ★カナヤライブ情報<東京>
3.ゆんきゃぶらせてVOL.12(平田明)
――――――――――――――――――――
うがみんしょーら。ほこら舎ひらたです。東京は寒くなってきました。それに季節はずれの台風まで到来。どうなってんだ?という感じですが、どうかみなさん御自愛くださいね。さて今週末は僕にとって今年最大のイベントライブです。コラムもそれにかかわるお話。ぜひ読んでくださいましね。
━━━━━━━━━━━━━━
♪伝説のバンド復活ライブ情報
━━━━━━━━━━━━━━
♪10月22日(土)渋谷クロコダイル「かかってこいこのヤロースペシャル祭り」
出演:かかってこいこのヤロースペシャル 平田明、大川宗治 他
チャージ:2500円
開場18:00
1st20:00〜 2st21:30〜(入れ替えなし)
場所:〒150-0001渋谷区神宮前6-18-8 ニュー関口ビルB1
会場連絡先:Tel: 03-3499-5205 Fax: 03-3499-5206
【会場地図】
http://www.music.co.jp/~croco/index2.html
【見どころ】
ぼく平田の大学時代、世界大会に出場して郡山では人気急上昇中にたった1年の活動 で解散した伝説のバンドが18年ぶりに復活!東京では武道館で演奏して以来、初ラ イブなのだ!絶対、楽しい!必見です!ソロでは平田輝バンドでお馴染みのギターの 小倉昌浩氏やお〜ちゃんも登場で盛り沢山!とにかくお祭りだぜ〜!みんなで楽しも うぜ!いえい!
【予約方法】
返信にてお名前と人数(お子さんがいらっしゃる場合は割り振り人数も)を御明記く ださい)もしくは以下webサイトよりどうぞ。
http://hokorasya.jp/live/index.html
━━━━━━━━━━━━━
♪ネリヤ☆カナヤライブ情報
━━━━━━━━━━━━━
♪10月29日(土)東京九段会館「東京奄美会芸能祭」
13時〜17時 チケット:\3000
出演:かりゆしバンド(与論)、ネリヤ☆カナヤ他
【見どころ】
島唄や奄美の新民謡など約21組が登場します。ネリカナは20分ほどの演奏です。 年齢層はちょっと高いようですが、おじいちゃんやおばあちゃんとたまには一緒にい かがでしょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪ゆんきゃぶらせて!  VOL.12(平田明)
「18年ぶりの伝説のバンドって?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「かかってこいこのヤロースペシャル」なんて変な名前のバンドが伝説? うむ、そう言われるに決まっているので、東京初ライブの前にちょっと聞いてはくれ まいか。

ぼくは中学校まで奄美。高校から熊本。そして大学は福島は郡山。
福島なんて「ずうずう弁」というイメージ以外何も知らない。そんな大学があるとこ ろへ好き好んでいったわけではなく、行きたい大学を落ちてしまい、滑り止めしか受 からなかったのでした(泣)でも、高校は寮暮しで閉じ込められた感じがして、もっ と自由になりたかったし、進学校で勉強勉強でもう勉強する気力もなく、浪人するよ りはマシと思って郡山という未知の場所へ行く決心をしたのだった。オフクロが「寒 いところに行って大丈夫?」と泣いたのを今も思い出すが…(苦笑)

でも、この時にぼくはアタマを切り替えた。何でもそう、前向きが大事!目標設定が 大事!その目標は「たくさんの友だちを作ろう!」だった。

その目標は見事に達成され、たくさんの仲間を得ることが出来、大学(というか郡山) はあまりにも楽しく(もちろん大変なこともなかったわけではないけど)4年大学な のに5年も謳歌したのだった(笑)その才たる結果が大学時代最後の年に結成した伝 説のバンド「かかってこいこのヤローSPECIAL」だと思う。

このバンド、はっきりいってふざけた名前だが、ハードロック、フュージョン、パン ク、ポップス、アメリカンロックと6人全員が好きな音楽が違うという個性派揃い。 それでも東北代表となり世界大会に出場。武道館で演奏するという栄誉を得た。が、 これはまあ、実はどうでもいい(笑)それよりも何よりも、とにかくみんなといると 楽しかった。いろんな音楽ネタを考えた。コンテストでは、アンコールが起きたのは 未だかつてこのバンドぐらいじゃないだろうか(笑)ただこれに気をよくした僕らは、 コンテストで爆笑を狙ったネタを考えて披露したが、会場一体がシ〜ンと静まり返っ たりして、寒い思いもしたのも確かだ(笑)

もちろん、ふざけた事ばかりやっていたというわけではない。9曲のオリジナルを始 め、たくさんのカバーをやった。いや、本当に最近掘り起こしたテープを聞いて思っ たけど演奏も上手だし、オリジナル曲は個性的な名曲揃いといっても過言ではない… と思う(笑)当時、密かにこのバンドでプロになる夢さえ見たが、でも、どこからも まったく声がかからなかったのが真相だ(苦笑)ホント、昔からレコード会社の連中 は見る目がないよな(笑)

で、解散後。メンバーとは別々に会う機会はあっても、みんなが集まることもなく、 特にギターの池田なんて、会社の近くまで行って待っていたのにもかかわらず、とっ とと帰っちまったりして「アイツは変わった」と、再結成のケの字も出なかったのだっ た。しかし何がきっかけになるかわからないもんで、今年18年ぶりに、ぼくの結婚 ついでに郡山でライブパーティを開いてもらうことになり、全員が集まって演奏する ことになった。

その噂の池田がどんなに変わったのか、最初、電話した時ドキドキしたが、 「ヨッス!オマエ、あいかわらず屁くさい?ま、いいけど。やるどぉ、リハ!」 と性格はおろか、会ったら体型すらほとんど変わっちゃないじゃないか〜!(笑)

でも心配なのはギターの腕。18年もの歳月、ギターを弾いていなかったはずだけど、 しかし、これすら問題なし、どころか一番池田が曲を覚えていたのにはビックリ!演 奏し出すとこの一体化!あ〜、これだ〜!という感じで、ま、身体の切れはともかく (汗)あっという間にぼくは大学生になったのだった。

というわけで、これで終わるのは勿体ないと東京ライブを決めたわけだが、東京では、 武道館で演奏したことはあっても、東京のライブハウスは初めての事。きっと楽しい ライブになることは間違いない!それに現在、メンバーは郡山、静岡、名古屋、埼玉、 川崎、東京とバラバラ。集まるのは今後もなかなかないと思われ、本当にまた今後1 8年、お休みしてしまうかもしれないバンドなのです。

だから2005年10月22日渋谷クロコダイル。これもまた伝説と化してしまう前にあなた も、気持ちだけは大学生なぼくと一緒に盛り上がりませんか?
――――――――――――――――
最後までお読みいただきありがとうございました!みなさまが「ほこらしゃ」であり ますことを!
━━━━━━━━
※購読の解除方法
━━━━━━━━
ほこら舎通信の購読の解除を希望される方は、以下のURLにて解除できます。
http://hokorasya.jp/contact.html


backnumber034 >>

top_cyan


★☆AKIRALAND RECORDS in 「ほこら舎」☆★
奄美の魂をもった唄とリズムを心地いい風に吹かれながら
お酒片手にお楽しみください!