平田輝 PLOFILE

■平田輝(ひらたあきら)シンガーソングライター 奄美観光大使
「目指すは奄美のスプリングスティーン!」






▼PLOFILE

1964年8月21日生まれ 奄美大島出身 A型 奄美観光大使
熊本マリスト学園高校卒業 日大工学部卒業

1993年 東芝EMIから「今夜、ビートルズが街をうめつくして」でデビュー。
50歳を機に「ともに夢を見よう。ともに挑み続けよう」を合言葉に武道館そしてNHK紅白を目指すことを宣言。当面は55歳、デビュー25周年を迎える2019年に
「東京ドームシティホール」が目標。

愛用のギターはデビュー前まで12弦ギター。デビュー時に小山薫堂氏に借りて以来、スーパーアダマス。そして、フェンダーのテレキャス。ギターやピアノで曲を作り、応援歌的な歌詞が多い。

高校の終わりに友達に薦められたブルーススプリングスティーンのアルバム「BORN TO RUN」に衝撃受け、生涯ナンバー1アルバムと公言。他に沢田研二、ポールマッカートニー、甲斐バンド、STING、U2に影響を受ける。

▼FAVRITE

■MUSIC
「BORN TO RUN」ブルーススプリングスティーン
「Wings Over America」ポールマッカートニー&ウイングス
「サーカス&サーカス」「誘惑」甲斐バンド
「THE GRAETEST HITS」QUEEN
「The Dream of the Blue Turtles」「...Nothing Like the Sun」「Ten Summoner's Tales」STING
「The Joshua Tree」「All That You Can't Leave Behind」U2
「PARADE」Prince

■MOVIE
「スターウォーズ」「レオン」「スタンドバイミー」
「ゴッドファーザー」「タワーリングインフェルノ」
映画監督:クリストファー・ノーラン、矢口史靖
映画音楽:ジョン・ウィリアムス、ハンス・ジマー、佐藤直紀

▼HISTORY

小学校3年生の時、姉の結婚式で沢田研二の「危険な二人」を歌い、おひねり7000円をもらい歌手になりたいと思った。小学校の時、NHK世界のワンマンショーでポールマッカートニーを観て感激。中学校の時、テスト勉強をしながら夕方のNHK FMで聴いた甲斐バンドの「裏切りの街角」をきっかけに本格的にシンガーソングライターを目指す。高校卒業までに作詞作曲した曲は100曲を超えた。

1985年 大学時代にワインディングロードで「ラッシュアワーの中へ」がポプコン全国大会で入賞。
1987年、かかってこいこのヤローSPECIALの「バクダンファクトリー」で東北代表となり、世界大会出場。
1988年上京。バンド「デニーロコンプレックス」を経て
音楽事務所Beingに所属、オロナミンC CM「元気な背番号」を作曲。

1993年、東芝EMIから「今夜、ビートルズが街をうめつくして」でメジャーデビュー。
4枚のシングルと1枚のアルバムを発売。

1999年 ネリヤ☆カナヤを結成をきっかけに奄美の島唄をアレンジし自分のルーツを探求しながら、CM、舞台、スポーツ団体、奉仕団体などの音楽制作を手掛ける。

2011年 ソロアルバム「親愛なる者たちへ」発表しソロ活動を再始動。
2015年7月、小山薫堂氏のプロデュースで赤坂BLITZワンマンライブが大成功。
2016年6月、マウントレーニア渋谷プレジャープレジャーでのワンマンライヴも大成功。
2017年7月、草月ホール500名ホールが大成功。
2018年1月14日、新春ワンマンライブが決定している。

▼STYLE & PERFORMANCE

ブルーススプリングスティーンのような疾走感のあるロックバンドを基本としてギターやピアノの弾き語りソロ活動も展開。

ゴダイゴのギターリスト浅野孝已氏、奄美のシンガーソングライター我那覇美奈氏、バイオリンの瑞穂、パーカッションのスティーヴエトウ氏など多彩なユニットも展開。

ライブを観た感想として、「ライブで鍛えられた本物の声」、「歌詞がいい。明日からまた頑張ろうと思える」など、同世代に勇気と元気を与える応援歌的楽曲が多い。

奄美の島唄をアレンジした「YOISURA」のピアノ版などは、「今まで聴いたことのない魂の歌」と形容され各地で好評。あまみエフエムで「平田輝のガンガンレディオ」のパーソナリティを担当するなど奄美の音楽シーンにもかかせない存在である。

熊本県葦北の空手塾 海王塾の応援歌「勇者たちよFight & Fight-」や新潟のダッシュスイミングスクールの「ビタミンダッシュ-僕はイルカ-」東京都立光明学園の式歌「僕らを翼を持っている」など楽曲制作。舞踊集団 伊是名の会公演などの舞台音楽も手掛ける。

元光GENJIの大沢樹生に「悲しみの華を散らして」「エンジェルオーガズム(作詞:小山薫堂)」「戻れない夏の日(作詞:小山薫堂)」、格闘家佐竹雅昭に「GAN GAN」の楽曲提供。

エピックソニーからデビューしたPALUが東芝EMI時代の「ラストダンス-月夜のしずく-」をカバーし2017年内にリリース予定。